ベーキングスタジオは、
これからの製パン・製菓に役立つ
情報とレシピを発信する場です。

【伊原靖友シェフレシピ】シャノンヨーク

卵黄と乳脂肪入りの加糖油脂シャノンヨークCPを折り込んだデニッシュブレッドです。
ほどよい甘さ、さわやかなコクで、しっとりとした食感です。Zopf創業以前より、作り続けている飽きのこないデニッシュブレッドです。パン焼き小屋Zopf伊原靖友シェフ考案のレシピです。

パン焼き小屋Zopf
伊原靖友シェフ

修業時代から作り続けているパンで、現在も毎日お店に並びます。加糖卵黄の入った油脂シャノンヨークCPを手塗りして折り込んだ、しっとりと食べやすく、飽きのこないデニッシュブレッドです。

考案してくださったシェフ

伊原 靖友 シェフ

東京都生まれ。18歳でパン職人を志し、平塚のパン屋で修業し、1986年に父が開いたパン屋を継ぐ。2000年、千葉県松戸市に「Zopf」を開業。1日300種類 のパンを焼き、6000個以上のパンを売る、行列のできる人気のパン屋となる。

パン焼き小屋Zopf(ツオップ)

所在地千葉県松戸市小金原2-14-3
開店年2000年
スタッフ製造32名 パート8名
お店のこだわり「かならずお気に入りのパンが見つかる」がコンセプト。
「普段使いのパン」を大切にしている。
購買層平日はファミリー、土日はファミリーや30~40代女性
人気商品カレーパン、あんぱん、クリームパン、ツオップなど

おすすめ記事

お問い合わせ・ご相談

製パン・製菓の商品開発や、
当サイトの掲載レシピ・製品に関する
ご相談、サンプル請求など、
お気軽にお問い合わせください。

これからの製パン・製菓に役立つ情報とレシピ

BAKING STUDIO 記事一覧
MIYOSHI MIRAI PLATFORM
  • NEXT FOOD LAB
  • BAKING STUDIO
  • botanova