ベーキングスタジオは、
これからの製パン・製菓に役立つ
情報とレシピを発信する場です。

じゃがバタフォカッチャ

バターのコクが広がるオイル「サブール」をふんだんに使用しました。粉末油脂「マジカルソフトDX」と「サブール」を合わせて、手塗りをしています。2つの油脂を混ぜてペースト状にすることで、分散性がよくなり、バター風味豊かでソフトなフォカッチャになります。

ミヨシ油脂株式会社
レシピ開発担当者 岩瀬

生地練り込みやロールインはもちろん、マッシュポテトフィリングや仕上げにもサブールを使用しました。サブールのフルーティーで甘みのあるコクや香りを最大限に生かした一品となっています。じゃがいもとバターのコクが広がるサブールの組み合わせは、間違いありません。

製法のポイント

詳細なレシピは本ページ上部のボタンからダウンロードしてください。

ロールイン後の生地を、最低30分ほど休ませてから成形してください。

生地がやわらかいため、型を使用した方が製品が安定して作れます。サブールとマジカルソフトDXをペースト状にしたものをロールインしていますが、型を使用すると天板に流れ出ることがありません。

ホイロを出し過ぎてしまうと、ホイロ後作業時に生地がつぶれてしまうため、注意してください。

お問い合わせ・ご相談

製パン・製菓の商品開発や、
当サイトの掲載レシピ・製品に関する
ご相談、サンプル請求など、
お気軽にお問い合わせください。

これからの製パン・製菓に役立つ情報とレシピ

BAKING STUDIO 記事一覧
MIYOSHI MIRAI PLATFORM
  • NEXT FOOD LAB
  • BAKING STUDIO
  • botanova