ベーキングスタジオは、
これからの製パン・製菓に役立つ
情報とレシピを発信する場です。

米粉のだしパン

米粉を50%とバイタルグルテンを使用した四角いちぎりパンタイプの米粉パンです。国産品も多い米粉を使用する際、日本らしい素材を合わせたいと思い、塩昆布とかつおだしを選択しました。パールインショートニングを使用することで、パサつきやすい米粉パンでもソフトさが持続します。生地に塩昆布とかつおだしの味がなじんだ翌日にも、おいしく食べていただけます。

ミヨシ油脂株式会社
レシピ開発担当者 岩瀬

米粉を50%とバイタルグルテンを使用したふわふわもっちりの米粉パンです。
ミヨシ味わいラードで、コク味を付与し、塩昆布、かつおだしの風味を向上させています。
塩昆布を使用しているため、焼成直後よりも翌日の方が味がなじんででおすすめです。
幅広い年齢の方に”おにぎりのように”に召し上がっていただきたい一品です。

製法のポイント

詳細なレシピは本ページ上部のボタンからダウンロードしてください。

米粉使用なので、生地温、発酵時間などに注意が必要です。
また、米粉はメーカーや粉の細かさなどによっても条件が変わります。ご使用の米粉に合わせて調整してください。

蓋をして焼成すると、水分が外に出にくくなり生地の中に残ります。

おすすめ記事

お問い合わせ・ご相談

製パン・製菓の商品開発や、
当サイトの掲載レシピ・製品に関する
ご相談、サンプル請求など、
お気軽にお問い合わせください。

これからの製パン・製菓に役立つ情報とレシピ

BAKING STUDIO 記事一覧
MIYOSHI MIRAI PLATFORM
  • NEXT FOOD LAB
  • BAKING STUDIO
  • botanova